長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動している
イラストレーターいわたまさよしです



金曜日はゆるーいブログ。

さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:


さてこのブログは

予約投稿です(^^)



と言いますのも…



kinokoman

あのきのこまつむりさんの

実家が山梨なのですが、

家でお米を作っていて

いつももらっているんです。



お米をもらっているお礼に

せめて田植えだけでも

お手伝いさせてもらおうと、

毎年この時期は山梨に行ってます。



ですので、

このブログを書いているのは

水曜日の夜中でございます。



最近は早寝早起きが

習慣づいてきたので、

この時間はものすごく眠いです…。



ってこんな話しても

いたずらに時間が過ぎていくだけなので、



以前、

山梨の昇仙峡と言う場所で

撮った写真をアップしますね(^^)



その名の通り、

昇仙峡は仙人がでそうな渓谷。



花崗岩のそびえ立つ岩山が

水墨画のようで日本っぽくない場所です。



昔トイカメラにハマっていて

ミニチュア(チルトシフト)が撮れる

NEIN GRENZEというカメラで

よく風景を撮っていました。



彩度が高く、

すこしピンボケしていますが…

それはそれでトイカメラの

味わいというもの(^^)



それではどぞ。






981_292257310892069_60297556_n


534619_292257354225398_627676932_n

561698_292257044225429_250663739_n


401223_292256960892104_218061389_n

188530_292257244225409_1077221473_n

20413_292256837558783_677500416_n

396667_292257187558748_852067121_n

259840_292256817558785_846464636_n

558777_292256907558776_676153194_n


こんな感じです。

すごい神秘的な雰囲気ですね(^^)



ちなみにこのカメラは

ある日突然電源が

入らなくなりましたとさ…。




ども








HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

*******************************