長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターのいわたまさよしです、ども。


当ブログはなぞなぞイラストを中心に、
読者さんも参加できる内容にしています。
お気軽にご覧ください(^^)


《なぞなぞイラスト.30》
〜おっきなイカが居座って
どいてくれない国はどこ?〜
30
前回はまんぼうやったんで、
今回も海つながりでイカ(^^)


普段、イラストの仕事で
あまり動物を描かないので、
ニヤつきながら楽しく描けました。


さて、今回は☆★★★★。
ヒントはこのブログの一番下、
答えはコメント欄に書いておきます。


お子さんがおられる読者さんは
ぜひ一緒に考えてみてくださいね。


*******************************

今日はちょっとイラストのお話。


僕は普段、医療や教育、
介護、ビジネス関係などなど
わりと固い題材のイラスト依頼がおおいんです。


難しいデリケートな内容なので、
協調性があってマイルドなタッチの
僕のイラストがハマるんですよね(^^)


イラストレーションって誌面を彩る
装飾のような意味合いもありますが、


文章では伝えられない、もしくは
長い文章をギュッとひとコマにして
視覚的に見せる役割があります。


みなさんも日常生活で
雑誌やインターネットの記事
見たりすると思います(^^)


どういう順番で見ます?


まず最初はタイトルですね。
次にイラストや写真などの
視覚的なツールに目がいくと思います。


この視覚的なツールで、
記事のイメージやテーマ、
その記事で伝えたい事を集約します。


みなさんが普段なじみのある
「絵を描く=イラスト」と、
本来のイラストレーションは
すこし意味合いが異なります。


イラストって言葉は造語で、
正しくはイラストレーション。
(海外でイラストは通じません)


ではイラストレーションって何?
イラストって絵を描く事じゃないの?


うん、
これはこれで正解なのですが…


illustrate


語源はラテン語で
「明るくする・照らす」
という意味を持ちます。


物事を明るく明快にする。
すなわち、わかりやすくする。
これがイラストレーション。


アメリカにですね、
「スポーツイラストレイテッド」
という長い歴史を持つ雑誌があり、
僕も実際読んだ事あるのですが、


イラストレイテッドと
雑誌名に掲げてるくらいなので
さぞかしイラスト多いのかと
思いきや…


そこそこでした。
いや、むしろ少ない…



実際はあらゆるスポーツを
詳しくライティングしている総合誌。
日本だとNumberがそれに近いです。


絵=イラストもそれはそれで
正解だと思うんですが…


さらに付け加えると…
絵というツールで伝えたい物事を
読者目線で視覚的に表現する。


これが僕がいつも意識している
イラストレーションの定義です。


ここがブレると独りよがりの
自己満足の絵になってしまい、
結果的に誌面のバランスを崩します。


「この人うまいなーおい!」
って思うイラストレーターさんが
みんな絵がうまい人とは限りません。


何を伝えたいのかちゃんと理解し、
まずは的確にイラストで表現しつつ


そこに絶妙なさじ加減で、
オリジナリティという
「スパイス」を加えられる人。


こういう方たちのイラストを見ると、
自分はまだまだって痛感します(^^;)


このブログのなぞなぞイラストも、
勉強の一環って思って描いてます。


絵がうまい人は
世の中にわんさかいますが、
みんながみんな食べていける
わけではありません(^^;)


何かが足りないのもそうですが、
スパイスが多すぎるんですよね。


足すものと引くもの、
このバランス、重要だと思います(^^)


ども。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:


〈ヒント:ウサインボルト〉