長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターいわたまさよしです。


金曜日はゆるーいブログ。
さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

僕は小・中・高と
ずっとサッカーをやってきました。


でも、
この2〜3年はもうフットサルのみ。


なんでこんなボール跳ねるねん!
むきーーーー!!



…と怒り狂いそうなので、
サッカーボールは怖くて蹴ってません。
もうずっとフットサルです。


フットサルブランドのウェアは
おしゃれなアイテムばかりなので、
必然的にそっち系のウェアを
好んで着たりしています。


プレーもオシャレになれたら
言う事ないんですがね(^-^;)


サッカーのブランドは
もうあまり着いひんやろな〜



そう思ってたら、
一周まわってきましたよ。

22450865_1554267134691074_1946868641_o

hummel

FC.SKULL
アルミ ラミネーションパーカー


これは2016秋冬リリースなので、
約1年前に販売されたウェアです。
(40%オフでした♪)


僕も当然チェックしていたのですが、
最初はなんとも感じませんでした。
ヒュンメル奇抜なんだすなーくらい。


が、
なぜかじわじわきました。


無骨で硬派で男臭いウェアも
なんかかっこいい( ்▿்)
ブラウンってのも珍しいです。


22522519_1554267124691075_2090406849_o
FC.SKULLのロゴ

22472050_1554267064691081_821397676_o

22494639_1554267061357748_1359635205_o
ロゴとデンマークの国旗。
ヒュンメルはデンマークですね。

22494794_1554267128024408_2119929021_o
ブラウン→ターコイズの
グラデーションがきれいです。


毛細血管みたいな不健康な柄も
おっかない感じで◎

22522268_1554267068024414_1074814751_o
背面。


Fリーグでもヒュンメルの
ユニフォーム着ているチームがあるので、
なじみがない、ワケではないんですがね。


昔のサッカーウェアの印象が強くて、
二度と着る事はないと思ってました。


一周まわってヒュンメル、
いいと思います( ்▿்)


『FC.SKULL』 スカルエンブレムを持つ謎のフットサルチーム「FC.SKULL」をモチーフにした限定コレクション。 どんな相手にも果敢に挑む彼らのプレイスタイルは、観戦する人全てを魅了する という。神出鬼没な彼らのゲームチケットを求め、熱狂的なサポーターが全国を彷徨っている。※ブランドイメージ


コンセプトは
いまいち…かな(^-^;)笑


ども。



HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

*******************************