イラストレーターいわたまさよし

イラストレーターいわたまさよしのイラストブログです。 みなさんと一緒に楽しめるようなブログを目指していきたいと思います!ちなみに関西人ですがキレのいいギャグセンスはありません、あしからず。

2016年09月

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターのいわたまさよしです、ども。


当ブログはなぞなぞイラストを中心に、
読者さんも参加できる内容にしています。
お気軽にご覧ください(^^)


《なぞなぞイラスト.12》
〜父の日にハムを買って贈ったら
すごく怒られました。さてどうして?〜
9
お父さん、ご立腹ですね(^-^;)


今回のなぞなぞは☆☆★★★です。
ヒントはこのブログの一番下、
答えはコメント欄に書いておきます。


お子さんがおられる読者さんは
ぜひ一緒に考えてみてくださいね。


*******************************

前回、アジア最終予選&
松木さんの話をしましたが…


日本代表撃沈しましたね(*-*)


松木さんをもってしても、
中東の笛の前ではなす術なし。


勝ちきれない日本の決定力のなさ、
二ヶ月準備をしてきたUAEの戦略、
この差が大きかったと思いますが…


ただ、僕もあのゲームは誤審だと思いました。


やっぱり欧州のサッカーを見ていると、
審判のジャッジってぶれないんですよね。


神経質に笛を吹く審判もいれば、
多少のボディコンタクトは流す審判もいます。


笛を吹く基準は審判によって違いますが、
一貫してるのでゲームは荒れません。


よく「中東の笛」と言われている
あちらさんのジャッジは、
その基準がブレブレ(^^;)


どちらかのホームでしかも大声援となると
審判がその雰囲気に飲まれるのはよくある事。


しかも、なぜかUAEのお隣
カタールの審判団。
お金をもら…いや何でもないです(^-^;)


日本の完全ホームの雰囲気の中で、
公平なジャッジを意識するあまり、
頭の中でUAE>日本という図式になり、
UAEよりの笛になったのではと思います。


「あんたが一番のまれとるがな」
よし、言ってやったぞ!


話変わりますが…


みなさん、フットサルの公式ルールって、
ロスタイムがないの知ってます?


プレイングタイムというのですが、
ボールがピッチから出たり、
ファールをしてしまうと、
その場で時間が止まります。


サッカーのロスタイムはあくまで
審判の目安によるものですが、
フットサルのプレイングタイムは、
きっちり時間が計測されます。


このルールすばらしいと僕は思うのですが、
なぜサッカーに取り入れないのか不思議です。


話はまた戻りますが…笑


中東の選手ってリードしてる時、
よくピッチに倒れ込みます。


接触プレーで本当に痛いならまだしも、
つった!みたいに、急にピッチに倒れ込む。


GKが倒れたりしよーもんなら、
5分くらいはゲームが止まります。


ロスタイム10分くらいあるか?!と思いきや、
ロスタイム4分とかありえないです。


フットサルのプレイングタイムを採用したら
この問題は簡単に解決するのですが…


はやく試合を終わらせようと、
逆にキビキビ動きますよ彼らは。


次のタイ戦はしっかり
勝ちをおさめてほしいですね。


ども。



HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美



〈ヒント:ハム買った〉

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターのいわたまさよしです、ども。


当ブログはなぞなぞイラストを中心に、
読者さんも参加できる内容にしています。
お気軽にご覧ください(^^)


《なぞなぞイラスト.11》
〜「どどど出身です」と自己紹介、
さて彼はどこの都道府県出身でしょう〜
15

もうひとつおまけに…

鬼太郎は「ゲゲゲ」、
ねずみ男は「???」
さてねずみ男は何でしょう。


今回のなぞなぞは☆☆★★★です。
ヒントはこのブログの一番下、
答えはコメント欄に書いておきます。


お子さんがおられる読者さんは
ぜひ一緒に考えてみてくださいね。


*******************************

ちなみに、
ねずみ男はビビビです(^^)
金儲けの予感がすると、
ヒゲが「ビビビ」と震えるらしいです。


今日はサッカーW杯
アジア最終予選ですね。
いやーとうとう来ました。


朝からドキドキソワソワして
仕事が手につきません(^-^;)
この緊張感は最終予選ならではですね。


えーと…なになに。
今日の放送はテレ朝、
解説 松木安太郎。


いけそうな気がする( ்▿்)ペカーン


好き嫌いあると思いますが、
僕は松木さん大好きなんですよね。


スカパーで見る海外サッカーは、
公平な実況と博識のある解説で、
試合を邪魔しません。


それに比べて、
松木さんはエンターテインメント。
おそらくみなさんも、解説者として
多くを期待してないでしょう(^-^;)


でも、松木さんがいると
勝てる気がしてくるんですよね。


国民の声を松木さんが代弁し、
試合をしている日本代表の
メンバーにその言葉が届いている。


そんな不思議な一体感が好きです。
みなさんも一緒に応援しましょう。


あっ、最後に
松木語録を載せておきます。


6分?ふざけたロスタイムですね~


…。


多少システムがあっても、
ボール持った人がガーッと行って、
ドーンと決めたら監督は
文句言いませんよ、ハッハッハ!


…。


レッドカード三枚くらい必要だ、
これ


…。


うまく体がキレキレですよ
ナイスナイス


…。


4人とも100点満点だから
400万点だね前半は。


…。


おーほっほっほっほー。


…。



HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美



〈ヒント:どが三個?〉

↑このページのトップヘ