イラストレーターいわたまさよしのイラストブログ

イラストレーターいわたまさよしのイラストブログです。 みなさんと一緒に楽しめるようなブログを目指していきたいと思います!ちなみに関西人ですがキレのいいギャグセンスはありません、あしからず。

2016年12月

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターのいわたまさよしです、ども。


めずらしく…

PC040381


カレー購入( •̀ㅂ•́)


普段、ボンカレー甘口しか食べれない
あまちゃんの僕がですよ?


こんな辛そうなカレーを
食べたいと思うなんて…
(辛そうに見えるのは僕だけ?)


漆黒のリッチな見た目のわりに、
お値段は驚きの108円!!!
さすがイオン。


「黒いカレーが108円で食べれる」


…ごくり( •̀ㅂ•́)


ふつふつと湧きあがる好奇心を
抑えずにはいられませんでした。

PC040383

それでは
いただきま…


ひーーーーっ(*0*)!!!


こめかみにじんじんくる辛さ!!
おまけに胃袋までアツい!!!!


念願の黒カレー、
辛かったですがおいしかったです(^^;)
あまちゃんには刺激が強すぎましたが…


辛いの平気な方は
何ともないレベルだと思うので、
イオンへ行った際はぜひ(^^)


108円でこの黒カレー、
お得だと思います( ்▿்)
(126kclってのもうれしい)


ども。


HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターのいわたまさよしです、ども。


当ブログはなぞなぞイラストを中心に、
読者さんも参加できる内容にしています。
お気軽にご覧ください(^^)


《なぞなぞイラスト.37》

〜たぬきの宝箱には、
何が入っているでしょう〜

37
山梨に住んでいた時に、
近所にきつねがいたんですが、


よく縁側にあったスリッパを
持ってかれました(^^;)
しかもきまって片方のみ…


たぶん秘密の場所があって、
お持ち帰りになったお宝(?)を
大事に隠してたんじゃないかと。

268709_254050011379466_914317731_n
※犯人のこんちゃん↑


さて、今回は☆☆☆★★。
ヒントはこのブログの一番下、
答えはコメント欄に書いておきます。


お子さんがおられる読者さんは
ぜひ一緒に考えてみてくださいね。


*******************************
今日はイラスト制作の
過程をご紹介(^^)


といっても、
仕事用のイラストじゃなくて、
いつもブログで載せてる
「なぞなぞのイラスト」です。

1
①ラフ
まずは簡単に構図をきめて、
全体→細部の順で描いていきます。

2
②線画
「illustratorCC」というソフトで
強弱をつけた輪郭を描いていきます。

ラフの「コソコソ…」が
盗んでいるかように伝わるので、
「ササッ…」に変更しました。

37
③ペン入れ
「Photoshop CC」というソフトで、
着彩をしていきます。


なぞなぞイラストは、
ほぼベタ塗で済ませてしまいます。
色の濃さにメリハリを付けた方が、
強い印象のイラストになるので(^-^)


所要時間はというと…
ラフから着彩まで約3時間ほど。

半分くらいの時間で描けないと、
やっぱり厳しいですね(^-^;)


------------------------------------------------

さて、なぜイラストの過程を
お見せしたかというと…


世の中には星の数ほど
イラストがあふれていますが、
そのひとつひとつが、
人の手によって作られたもの。


仕事で描いたものもあれば
趣味で描いたものもあります。


1分で描いたものもあれば
1ヶ月かけて描いたものも。


うまい絵でもうまくない絵でも、
描いた本人は何かしらの思いで
その作品を描いたはずです。


写真もそうです。
その写真を撮るのに、
どれだけの時間をかけ、


その高性能なカメラに
どれだけお金を費やしたか。


いい写真を撮る為に、
世界各地を旅している人もいると
思うんです。


普段、
みなさんが目にしている
それらの創作物


どんな過程を経て、
「結果」が生まれたのか
考えてみるのもいいかもしれません。


インターネットが普及する前は
作品には相応の対価が支払われていました。


何かを使いたければ、
それに見合った何かを差し出す。
当たり前の事なんですがね(^-^;)


イラストの素材本もありましたね。
使いたいイラストを丁寧に丁寧に
はさみで切ってはりつけたもんです(^^)


でも今は、
どんな写真もイラストも、
ネットで探せばでてきます。


それを「ネットで拾う」といいますが、
制作者は作品を公表しているのであって、
落としたりしてません。


すべての制作物は
パッと生まれるものではなく、
意味があるから生まれたもの。


僕のイラストもそう。
見るのは一瞬で構いません(^^)


「こうやって描いてるんや、へー」
それだけで全然OKです。


人の手によって生まれたものの
「重さ」が少しでも伝わってくれたら、
おおきな意味があると思います。


ども。


HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美



〈ヒント:たからばこの「た」ぬき〉

↑このページのトップヘ