イラストレーターいわたまさよし

イラストレーターいわたまさよしのイラストブログです。 みなさんと一緒に楽しめるようなブログを目指していきたいと思います!ちなみに関西人ですがキレのいいギャグセンスはありません、あしからず。

カテゴリ: 登山のお話

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都で制作活動している
イラストレーターいわたです。


月曜はイラスト掲載日ですが、
すこしおやすみさせて頂きます。


あっ、
体調が悪いわけではないですよ。
すこし一息つきたいなぁ、
と思いまして(^^)


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

きのこまちむりさんを
作ったのはかれこれ6年前。


フィギュアを作ってみたい!
という思いが以前からあり、
この時期何体か製作してみました。

P1070276
みんなと記念撮影。
(2012年7月13日)


でも当時は着彩は考えてなくて、
フィギュアの原型製作に
夢中になりました。


原型について
すこしご説明しますね。


フィギュアでもプラモデルでも
まずは原型から製作します。


石塑粘土(せきそねんど)や
オーブン粘土など、
特徴のある粘土を使って
人の手ですべて一から作り上げます。


バンダイナムコで公開している
You Tubeを貼っておきますね。
(原型師さんすごすぎですよ…)

①形を作る

②盛る、削る

③サーフェイサーを吹く
(穴や傷がないかチェック)

④パテで穴を埋める

⑤サーフェイサーを吹く

の繰り返し。

P1070217

原型がグレー色なのも
傷や穴が見えやすいからです。
とにかく気の遠くなるような
作業を延々と繰り返します。


数体、原型を作りましたが
うまい人はほんとにうまくて、
自分がどこを目指しているのか
わからなくなり挫折。


それ以降は押入れに
道具一式を閉まって
6年の月日が経ちました。


今現在は登山という形で
当時3年ほど住んだ八ヶ岳に
お世話になっているのですが、


改めて八ヶ岳の自然に触れた時に、
小人のようなフィギュアを作って
この大自然と共に写真に収めたい!


沸々と情念が湧き始めてきました。


以前はフィギュアを仕事に。
という気持ちが強く、
ハードルを上げてしまいました。


今はビジネス的なことは考えず、
自分の手で何かを造り出したい!
小人の世界を作ってハァハァしたい!


…はい、そうです。
完全に自己満足なのです。


でも続けていけば
きっと何かいい事あると思うので、
まずは2ヶ月に1体を目標に
製作していきたいと思います(^^)


みなさん応援よろしくお願いします。
持ち上げてくれるとがんばれます(笑)


という事で、
ここからが今日の本題…。


フィギュア製作をスタートする前に、
まずはきのこまちむりさん
命を宿すとこから始めました。


きのこまちむりさんを知らない?

aa745b2f

僕のブログにでてくる
この白いフィギュアの事です。


相方きのこまつむりさんに
感謝の気持ちを込めて
僕が6年前に作った人形です。


このきのこまちむりさん、
ついに昨日完成いたしました。


どうぞご覧ください(^-^)



PA010046

PA010050

PA010049

PA010055

PA010056

PA010044

すごく完成度が
高いわけではありません。


どちらかというと、
海外の民芸品屋さんで
乱雑に置かれて売られている
土産の人形みたいですね。


でもいいんです(^^)
始まりにしては最高の
スタートを切れました。


今後フィギュア製作は
僕ときのこまつむりさんとの
共同作業になると思います。


ブログでもイラストと同じくらい
更新していく予定ですので
楽しみにして頂けると嬉しいです。


今フィギュア制作工房の
名前を考えています(^-^)


何でもまずは形から入りたがる
いわたでした(笑)



ども。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都で制作活動している
イラストレーターいわたです。


さて昨日に続いて
本日も北八ヶ岳の登頂記です。


今日はきのこまちむりさんが
北八ヶ岳に生息している
きのこの写真をご紹介します。


それではどうぞ(^^)


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

P9090546

北八ヶ岳の
きのことこけの世界へ出発!

P9090713
かくれんぼきのこ。

P9090690
地味なきのこ。

P9090505
やわらかそうなきのこ。

P9090493
傘をさしてるきのこ。

P9090530
こんもりしているきのこ。

P9090769
気品あふれるきのこ。

P9090867
あかいきのこ。

P9090492
モテそうなきのこ。

P9090382
ちいさなきのこと
きのこまちむりさん。

P9090832
ものしりそうな老きのこ。

P9090639
集合写真①

P9090672
集合写真②

P9090687
夫婦きのこ。

P9090760
あかいきのこ。

P9090764
と、
きのこまちむりさん①

P9090375
あかいきのこと
きのこまちむりさん②

P9090562
あかいきのこと
きのこまちむりさん③

P9090592
木にめりこんでるきのこ。

P9090743
虫が雨宿りしそうなきのこ。

P9090732
シンクロきのこ。

P9090649
すこし休憩。

P9090678
おしゃれなきのこ。

P9090643
かわいたきのこ。

P9090354
かれんなきのこ。

P9090701
水もしたたる
いいきのこ。

P9090754
木の断面からきのこ。

P9090597
きっと優しいきのこ。

IMG_8749
シロオニタケ

P9090679
ドクツルタケ

P9090664
神々しいきのこ。

P9090833
きっと伝説のきのこ。

P9090589
あこがれの
ベニテングタケ。

P9090525
あこがれの
ベニテングタケ…?

P9090621
あこがれの
ベニテングタケ。

P9090626
と、
きのこまちむりさん。




〜おまけ〜

P9090683

P9090695

P9090714

P9090715

P9090726

P9090730

P9090739

P9090864

きのこまちむりさん
お疲れ様でした(^^)


ども。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都で制作活動している
イラストレーターいわたです。


今日と明日は
北八ヶ岳登頂記を
したためたいと思います(^^)


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

【山梨滞在:3日目】


日曜日、
朝3時に起床…。


前日の夕方から結婚式があり、
寝るのも遅かったので
すごく眠いです(^-^;)


しかも、
雨ざーざー。


果たして北八ヶ岳に
登ることはできるのか…


とりあえず現地まで行って
登るかどうか判断してみよう
という事で、4時半に出発。


ここからは写真を中心に
ご紹介していきたいと思います。


P9090283

おっ!
雨が止んできました!!

P9090299

しかも虹まで( ்▿்)!!
日頃の行いがよいからです!!

P9090309

麦草ヒュッテに到着。


ここからスタートして、
白駒池をぐるーっと一周、
高見石の頂上まで登るコース。


ちなみに白駒池は標高2,115m、
高見石は2,329m。


高見石は山ではなく高台なので、
山登りというよりは山歩き。
トレッキングに近い感覚です(^^)


がっつり登りたい方は、
荒々しい南八ヶ岳がおすすめ。

P9090319

P9090321

麦草ヒュッテから
熊笹の歩道を歩いていきます。

P9090341

いざコケとキノコの世界へ!!
※キノコは明日のブログでご紹介。

P9090358

P9090363

P9090384

P9090386

P9090488

P9090500

静寂に包まれた森を
深呼吸しながら歩いていきます。
雨が止んでよかった(^^)

4b341bb5

急に視界が開けました。


白駒の奥庭

P9090414

P9090423

P9090426

P9090445

まるで日本庭園のような景色。
全部自然のままらしいです。
(くもり空なのが残念…)


白駒の奥庭を満喫して
さらに奥へと進んでいきます。

P9090496

P9090480

この辺りは「白駒の森」
コケむしてきましたね(^^)

P9090506

青苔荘(せいたいそう)に到着。
ここから白駒池の周遊コースを
ぐるっと1周まわります。

P9090509

P9090657

本当は青空が湖面に反射して
青く見えるのですが…


でも雨が降らないだけでも
よしとしましょう(^^)

P9090519

P9090522

P9090533

P9090538

もののけの森

まるでコケのじゅうたんです。
ぽこぽこ生えてるキノコも
めちゃくちゃかわいいです!


ずっとここに来たかったので
感動して写真を撮りまくる僕。

P9090546

P9090547

P9090554

道草食い過ぎて
当初の予定時間を
大幅に超えてしまいます(^-^;)

P9090615

P9090578

P9090615

P9090606

もののけの森を抜け
白駒池のほとりを歩いて、
白駒荘に到着(^^)


さらに進んで、
青苔荘に戻って来ました。


この周遊コースのみの観光客も多く
山小屋点在していてすごく親切。


ちなみに先日、
きのこまちむりさんが
白駒池に来た時はこんな感じ。

スクリーンショット 2018-09-13 12.52.16

青くてキラキラまぶしい!!!
きのこまちむりさんうらやましい!


この場所はこれからも
何度も来ると思うので、
次回に期待( •̀ㅂ•́)و⁾⁾

f72a3984

さて、
ここからはしばらく登り。


雨でぬかるんでいるので
気を引き締めて目的地である
高見石へと向かいます。

P9090706

P9090819

P9090821

P9090767

P9090815

P9090814

IMG_8746

高見石小屋へ到着。
高見石はもうすぐそこ。

P9090804

IMG_8716

暖かいコーヒーが
飲めるなんて感激( ்▿்)

IMG_8715

ここでお昼休憩にします。
(あんドーナツがマイブーム)

P9090807

山小屋の脇はこんな感じ。


急にゴツゴツした
岩場が現れました。


この岩場を登りきった場所が
今回の目的地「高見石」


最後の一踏ん張り!!
慎重に登って登って…

P9090800

高見石に到着!!!

IMG_8703

おー!!!
見晴らしすごいです!!
白駒池もご覧の通り。

P9090786

けっこう高いところまで
登ってきました(^^)
ちょっと怖いです…


高見石ですこし休憩した後、
足早に来た道をくだっていきます。
(道草食い過ぎたので…)

P9090872

P9090879

午後はいい天気になり
気持ちよかったです(^^)

IMG_8726

IMG_8727

大好きなとんぼのラーメンで
疲れた体に潤いを与えてやります。
お疲れさまでした(^^)


さて、
今回の北八ヶ岳で撮った
写真の枚数はなんと500枚!!


予定時間より4時間も
遅れたのにはわけがある(笑)


ほとんどキノコの写真なのですが、
明日きのこまちむりさんが
ご紹介してくれるそうですよ(^^)


続く



:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都で制作活動している
イラストレーターいわたです。


火曜日はゆるーいブログ。
さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

週末は親戚の結婚式のため
山梨に行ってまいりました。


もちろん、
この日に合わせて
登山も計画していたのですが、
週末は天気が不安定との事…。


一応登山の用意をして
木曜日の夜行バスで
京都を出発しました。


…寝れん


……寝れん


………寝れん



早朝、山梨に到着。
アイマスクと耳栓を忘れたので
ほとんど寝れませんでした(*-*)


今回はあまり時間もないので
すこし仮眠して山登り決行!
(あいかわらず天気悪め…)


さて、今回登る山は、
長野県南牧村にある


飯盛山( •̀ㅂ•́)


keyVisual-meshimori2008
(参照:NOBEYAMA


その名の通り、
ご飯を盛ったような綺麗な山。


標高1,643m、
なだらかな傾斜の山なので
初心者でも安心して登れます(^^)


天気がいいと
360℃の展望が拝めるのですが、
山頂の様子はいかに…


それでは写真を中心に
ご紹介していきたいと思います。


IMG_8489

IMG_8490

ここ平沢峠からスタート
すでに霧がでてきてます…。

IMG_8503

今回はゆっくり歩いても
往復3時間くらいのコース。


さぁ行きますよ(^^)

IMG_8506

IMG_8507

IMG_8509

静けさが漂う林道。
道も整備されていて歩きやすいです。

IMG_8522

IMG_8531

IMG_8553

IMG_8558

ダークファンタジーの映画に
でてきそうな怪しげな雰囲気。
お尻がムズムズする感じ、
わかりますよね!?


うっそうとした森を歩く事1時間、
急に視界がひらけました!

IMG_8561

IMG_8571

IMG_8569

IMG_8599

天気が良ければ、


パァァァァァ( ்▿்)♪


と視界が開ける場所なのですが、
今日は真っ白けっけ。


霧の中に迷い込んでしまったような
不思議な感覚を楽しみながら、
頂上を目指します。

IMG_8576

頂上が見えてきました。

IMG_8594

無事、山頂に到着。
ご覧の通り真っ白けっけ。


登ってみると
すごく楽しい山なのですが
ブログで紹介するには
すこし華がありませんね(^-^;)


実は8月にきのこまちむりさんが
この飯盛山を登っていたので
そちらで眺望をお楽しみください。

IMG_8739

IMG_8740

IMG_8741

IMG_8737

IMG_8738

すごい綺麗ですね(^^)


今回は霧の世界を楽しんだので、
次回はすっきり晴れた日に
この眺望を見に来たいと思います。



まだまだ続く。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動している
イラストレーターいわたまさよしです


昨日に続き、
本日も登山日記を
したためたいと思います(^^)


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

前日に硫黄岳を登って
体が悲鳴をあげていますが…


この日は牛首山の登頂を
目指しました(^^)

スクリーンショット 2018-07-19 10.09.27

美し森からスタートして、
山頂まで一気に駆け上ります。


この牛首山、
数ある八ヶ岳連峰の
山々のひとつなのですが
山自体はすごくマイナーです。

スクリーンショット 2018-07-20 11.43.39

清里から赤岳に登るルート
真教寺尾根登山道
中間地点なので、


赤岳に向かう登山者さんや
赤岳から下山してきた登山者さんと
何人もすれ違いました(^^)


ちなみに真教寺尾根登山道
岩場・クサリ場の続く
かなりハードコースなので
初心者には不向きらしいです。
(すれ違った人らすごーい!!)


それでは本日も写真を中心に
ご紹介したいと思います。


P1150279

ここからスタート。
すでに標高1542メートルですが
この日はかなり暑かったです…


P1150280

森の中へと続く石畳。
ドキドキワクワク。

P1150297

熊笹と木漏れ日のコントラスト
とても綺麗です(^^)

P1150308

P1150307

360度、
緑の世界が広がります。


ただ想像以上に暑く
この時点でバテてきました。


P1150523

P1150524

40分ほど歩いて
羽衣の池に到着。


池というより水たまり!?
ほとんど水がありませんでした。


P1150321

P1150339

さらに一気に登って行きます。
景色が同じでどうもすみません…。


実はこの登山道、
すぐ横にはリフトが動いてます。

スクリーンショット 2018-07-20 10.54.50

冬はスキー場として、
夏は絶景スポットとして
観光客で大にぎわい。
(その様子は後ほどご紹介)


観光に来ている
紳士淑女さんたちは物珍しそうに
汗だくの僕を見ていました(^-^;)笑


さらにさらに
登山道を登って行きます。


P1150356

かなり高いところまできました。


IMG_0050

急にパッと開けて
賽の川原に到着。


通り抜ける風が気持ちいい!
目指すはあの山のてっぺんです。


IMG_0060

IMG_0056

この場所は
すごく眺望が綺麗でした。
富士山も見えますね(^^)

P1150392

P1150388

山の景色も変わってきました。
ゴツゴツした岩とコケと世界、
大好物です(๑´⍢`๑)

IMG_0078

遠くを見渡せる場所に到着。


あの遠くに見える牧草地は
今年5月にハイキングした
八ヶ岳牧場。


過去の記事はこちら。


P1150432

P1150388

P1150402

P1150430

P1150476

いい感じに雰囲気のある登山道。
この景色をじっくり味わいながら
山頂へと登って行きます。



そしてついに
山頂到着(  •̀ꈊ•́ )!!!


P1150483

P1150480

P1150485

う…うん。


今回、登る前の下調べで
山頂の様子はリサーチ済み。


なので、
山頂に着いた達成感よりも
登る過程を楽しみました(^^)
なので大満足(๑´⍢`๑)


P1150495

帰りは先ほどご紹介した
スキー場に寄り道。

P1150497

このリフトの脇道を
せっせと歩いて帰ります(笑)

P1150502

せっかくなので記念写真。


でもこの場所、
何度も来てるんです(^-^;)笑


P1150533

P1150542

P1150538

美し森のレトロな展望台で
ソフトクリームを食べて終了。


山頂を見上げて見ると雷雲が。
山の天気は変わりやすいので
下山のタイミング良かったです。


道中、
何度も赤岳に向かう人と
挨拶を交わしました。
どうかご無事でありますように。


次は9月、10月に
また八ヶ岳登山に
挑戦したいと思います!


最後まで読んで頂き
ありがとうございました。



:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

↑このページのトップヘ