イラストレーターいわたまさよし

イラストレーターいわたまさよしのイラストブログです。 みなさんと一緒に楽しめるようなブログを目指していきたいと思います!ちなみに関西人ですがキレのいいギャグセンスはありません、あしからず。

カテゴリ: 日常のお話

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動している
イラストレーターいわたまさよしです


金曜日はゆるーいブログ。
さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

どーーーん…。。。


梅雨入りしましたね。
ジメジメして不快です。。


咳ぜんそくがまだ
完治していないのですが
梅雨入りして肺も不快なのか、
最近すこし呼吸しづらいです。


やっぱり低気圧の
影響もあるそうですね(^-^;)


さて話は変わって、
昨日は大阪に打ち合わせに
行ってまいりました。


もうかれこれ4年ほど
お付き合いのある担当者さん。
お会いするのが楽しみでもあり
ちょっと緊張もあり…


阪急京都線で淡路駅乗り換え、
阪急千里線で北浜駅へ。

34880140_1856047224513062_3538694121487073280_n

乗り換えもスムーズで
約一時間で到着(^^)


僕はすごく心配性なので
打ち合わせの時はいつも
一時間前には現地に着いてます(笑)


まず打ち合わせ場所の下調べ、
そして最寄りの喫茶店で
資料の確認&トイレ(ここ重要!)

34703110_1856047077846410_8497540344995381248_n
ホッと一息( ்▿்)

34699454_1856047091179742_6722865720918540288_n

雑談も兼ねた打ち合わせを
一時間ほどしてきました(^^)


普段、自分自身のイラストを
客観的に見ることがないので、
担当者さんからの貴重なご意見は
とても参考になります。


今後のイラスト制作において
すごくいいお話ができました。


打ち合わせも終わり、
お昼12時前。


お腹が空いてきたなぁ…
と食べログでおもむろに
ラーメン屋さんを検索。


徒歩10分のところに
おいしそうなラーメン屋発見!


そうと決まれば、
特殊能力「ワープ」
あっという間に瞬間移動( •̀ㅂ•́)و⁾⁾

34689885_1856047147846403_1547107392511016960_n

34671540_1856047187846399_4162039501297811456_n

濃厚煮干し中華そば!
豚骨と煮干しの融合!
これは食べるしかありません!


34759060_1856047111179740_5004692761715146752_n

うまいっ!!!


豚骨のパンチが効いて、
後から煮干しの香りが。


胃袋になくなるのを惜しむように、
味わいながらゆっくり食べました。
とてもおいしかったです(^^)


北浜には用事がない限り、
あまり行くことはないと思いますが、
また食べたいラーメン屋さんでした。


ごちそうさまでした(^-^)


ちなみにラーメン食べた日は
それ以外何も口にしません。


20代の頃は
胸ヤケ&胃もたれなんて
まったく縁がなかったのですが…


最近胃もたれが
ひどくなってきました(^-^;)


1週間に2回ラーメン、
ちょっと反省…。。


ども







HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

*******************************

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動している
イラストレーターいわたまさよしです


火曜日はゆるーいブログ。
さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

3年ほど前に、
イオンが近くにできたので
特別用事がないかぎり、
だいたいイオンですませます。


でも今日はちょっと足を伸ばして
夕方から四条へお買い物。


四条烏丸にパタゴニアの
お店があるのですが、
山歩き用のショートパンツが
お目当てです(^^)


最近アウトドアショップが
ワクワクすぎてたまりません。


散々試着して迷って、
一回お店出てドトールで
コーヒー飲んで落ち着いて、
また試着しに行って…

34488454_1852458798205238_5131931305298100224_n
悩んだあげく
これに決定しました。
足太いですがお許しを…。


ナイロン素材なので、
山歩きにも水遊びにもグッド。
街歩きでも重宝しそう(^^)


パタゴニア楽しかったです♪


昔は四条通りといえば
修学旅行生で賑わっていましたが
今は外国人観光客ばかりですね。


時代が変わったなーと思いつつ
歩いていると…


34411613_1852458638205254_4220926917424971776_n

34489041_1852458838205234_1949793810967953408_n

ややっ( •̀ㅂ•́)!!
うまそうなラーメン屋さん!!
食べログで調べたのは内緒


美しくカーブを描きながら
迷わずお店に入りました。

34537172_1852458761538575_7503549569691549696_n

頼んだのは、
超特濃鶏白湯そば(大盛り)


超特濃って響がそそるー!
鶏のポタージュ系って
今京都で流行っていますね(^^)


僕は天下一品が好きなので、
このラーメンは食べる前から
すでにおいしいです。

34504445_1852458771538574_2191510541707509760_n

おー!!
なんかおしゃれなラーメン
来ましたよー( ்▿்)


僕はラーメンは詳しくないので
興味のある方は食べログで
チェックしてみてください(^^)


個人的には
とてもおいしかったです!
とろっとろの鶏白湯スープも
モチっとした麺も最高でした(^^)


ごちそうさまでした。


帰りは一駅手前から
ウォーキングして帰りました。
悪あがきですけどね(^-^;)笑



ども







HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

*******************************

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動している
イラストレーターいわたまさよしです


金曜日はゆるーいブログ。

さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:


さて、火曜日に続き
「八ヶ岳山歩き.その2」。


1日目は昼からの行動だったので
牧場をぐるっと1周コースでした。


2日目は朝からがっつり
八ヶ岳「清泉寮」周りの
自然歩道コースを1周歩きます。

34071714_1846489738802144_5184233595962654720_n
地図見づらいですが…
一番外側の緑のコース(7.6km)


①清泉寮をスタート

②川俣川まで下りて、
渓谷ぞいを登っていきます。

③東沢大橋(赤い橋)から
時計回りにぐるっと南下。

④熊笹の道を向け、
「展望テラス」へと向かいます。

⑤道路沿いを下り、
「清里聖ヨハネ保育園」から
山道を西へ向かいます。

⑥吐竜の滝まできたら、
川俣川の沢を登って、
出発地点の「清泉寮」へ
向かいます。


それでは写真とともに
振り返っていきたいと思います。


------------------------------

①清泉寮をスタート
この場所を中心にぐるっと
1周コースです。

P1130728

P1130418

P1130419

P1130420
アスファルトの道から山道へ。
熊笹をかき分けていきます。

P1130429
沢に近づくにつれ、
植物も変化してきました。

P1130443

P1130446

P1130450

P1130454


②川俣川まで下りて、
渓谷ぞいを登っていきます。

20180526 川俣川東沢渓谷_180529_0086のコピー
川俣川までおりてきました。
すこし休憩です(^^)


ここからは川沿いを
北上していきます。

P1130460

P1130473

P1130474

P1130475

P1130485

P1130496

川沿いの湿った空気、
コケやシダが生えている自然、
もうなにもかも大好物( ்▿்)


③東沢大橋(赤い橋)から
時計回りにぐるっと南下。

P1130510
赤い橋までやってきました。
ここまでで約2時間ちょい。


道草くいながら、
ゆっくり登ってきました。


④熊笹の道を向け、
「展望テラス」へと向かいます。

P1130516

P1130512

P1130536のコピー

展望テラスへ到着。
写真では収まりきらないほどの
大パノラマでした(^^)


牧草を抜ける風が
すごく気持ちいいです。


ここで休憩。
お菓子を食べながら
20分ほどぼーっとしました。


P1130565
八ヶ岳をバックに
さらに南下します。


⑤道路沿いを下り、
「清里聖ヨハネ保育園」から
山道を西へ向かいます。

P1130566

P1130569

P1130576

山道を歩く事20分。
滝の音が聞こえてきました。


⑥吐竜の滝まできたら、
川俣川の沢を登って、
出発地点の「清泉寮」へ
向かいます。

P1130595

P1130596

P1130594
吐竜の滝。


名前ほど迫力はありませんが、
轟音を響かせています。

P1130606

滝を後にして、
沢沿いを北上します。


ラストスパート!

P1130633

P1130660

P1130686
準登山道なので、
険しい岩山もあり。


アドベンチャーしてる!!
って感じです(^^)

P1130708

P1130709

沢を離れて清泉寮へ向かいます。
穏やかな山道になってきました。

P1130724

P1130725

無事到着しました。


写真を撮ったり植物を観察したり
結局6時間ほどかかりました(^-^;)


P1130729
ゴールのご褒美として
清泉寮のソフトクリーム。


何十回も食べてきましたが、
今回のソフトクリームが
一番美味しかったです(^^)
(寒かったですが…)


以上、
1周コース終了(^-^)


山道も整備されていたり、
親切に看板もあったので、
とても歩きやすいコース
だったと思います。


山歩きを始めて
まだまだ経験は浅いですが、
これから少しずついろんな山を
チャレンジしていきたいと思います。


ども。




HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

*******************************


長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動している
イラストレーターいわたまさよしです



火曜日はゆるーいブログ。

さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:


さて、先週金曜日から
すこしお休みをいただいて、
山梨県に行ってきました(^^)


一番の目的は田植えの手伝い。
いつもお米をもらっているので、
せめて田植えだけでもお手伝いしたい!
という事で毎年の恒例行事です。
(役に立ってるかはわかりませんが…)


今回は日曜が田植えだったので、
金、土は自由時間(^-^)
八ヶ岳の自然を思う存分楽しみますよ!


さて、
木曜日の夜行バスで京都を出発して、
金曜日の早朝に山梨に到着。


昼前まで仮眠をとったので
この日は「八ヶ岳牧場コース」
2時間ほど歩いてきました(^^)
暗くなると山は危ないですしね…。


写真と共に
振り返りたいと思います。

P1130204

P1130210

まず向かうのは
まきば公園(^^)


この時点で標高はすでに1100m。
日差しは強いですが風は涼しくて
気持ち良いです(^^)

P1130237

P1130245

羊さんはずっとご飯食べてます。
ンメーンメー言ってました。


今回のコースは公園内ではなく、
牧場を通り抜けるコースなので、
ここから少し外れた場所に移動。

P1130246

この奥の茂みの中を
進んでいきます。

P1130247

P1130252

P1130272

熊笹が生い茂る山道を
上へ上へと進んでいきます。


道が整備されていて
とても歩きやすかったです(^^)


30分ほど熊笹の道を歩いて
急にパッと視界が開けました。

P1130286

両サイドに牧場が一望できる
ワクワクする小道です( ்▿்)

2018525 八ヶ岳牧場コース冒険_180529_0050のコピー

2018525 八ヶ岳牧場コース冒険_180529_0056のコピー

左手には八ヶ岳の山頂、
右手には小さく街並みが見えます。

P1130297

P1130314

P1130374

P1130343

あっ!
ウリボーみたいな雲発見♪

P1130336

顔に見えるシリーズ番外編。

P1130383

2時間ほどのコースを
のんびり歩いてきました(^^)


イギリスの湖水地方のような
景色がとてもきれいでした。


このコースは気軽に
楽しめるコースなので、
手っ取り早く八ヶ岳の
息吹を感じたい方におすすめ。

2018525 八ヶ岳牧場コース冒険_180529_0035
吹きおろす風が強すぎて
常に僕のツーブロックが
めくれてましたが…


すこし時間が余ったので
その足で八ヶ岳アウトレットに
行ってきました(^^)


33892832_1842102292574222_4491503251413270528_n

33745182_1842102452574206_308267605473361920_n

33813071_1842102279240890_4151235188942176256_n

33769725_1842102375907547_6337536506550288384_n

33815914_1842102475907537_6410800788829896704_n

夕方という事もあり
あまり人がいませんでした(^^)


八ヶ岳という場所もあってか、
山好きのお客さんも
多いんでしょうね。


アウトドアブランドのお店が
けっこうあります(^^)

33767863_1842102312574220_7000497273129926656_n

33783354_1842102389240879_7645893410175320064_n

33788815_1842102415907543_495511519400820736_n

33815910_1842102429240875_9175307289773473792_n

33902795_1842102349240883_2430102808293277696_n

34016691_1842102332574218_7048497694486036480_n

とくに買うモノがなくても
コーヒーを飲みながら
ブラブラするだけでも
楽しいですよ( ்▿்)


僕が山梨に住んでた頃に
よく遊びに来ていた場所ですが、
この場所に来るといつも
晩年のここちゃんと一緒に
来たことを思い出します。


P1080480

P1080472

もう6年前の写真です。
時間が経つのは早いですが、
僕のスマホの待受は
ずっとここちゃん。
今でも大好きです(^-^)


今日のブログは写真多めでしたね。
読んで頂きありがとうございました。


金曜日のブログでは
「八ヶ岳山歩き.その2」
を投稿しますね( ்▿்)


ども。




HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

*******************************


長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動している
イラストレーターいわたまさよしです



金曜日はゆるーいブログ。

さらっと読んで頂ければ嬉しいです。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:


さてこのブログは

予約投稿です(^^)



と言いますのも…



kinokoman

あのきのこまつむりさんの

実家が山梨なのですが、

家でお米を作っていて

いつももらっているんです。



お米をもらっているお礼に

せめて田植えだけでも

お手伝いさせてもらおうと、

毎年この時期は山梨に行ってます。



ですので、

このブログを書いているのは

水曜日の夜中でございます。



最近は早寝早起きが

習慣づいてきたので、

この時間はものすごく眠いです…。



ってこんな話しても

いたずらに時間が過ぎていくだけなので、



以前、

山梨の昇仙峡と言う場所で

撮った写真をアップしますね(^^)



その名の通り、

昇仙峡は仙人がでそうな渓谷。



花崗岩のそびえ立つ岩山が

水墨画のようで日本っぽくない場所です。



昔トイカメラにハマっていて

ミニチュア(チルトシフト)が撮れる

NEIN GRENZEというカメラで

よく風景を撮っていました。



彩度が高く、

すこしピンボケしていますが…

それはそれでトイカメラの

味わいというもの(^^)



それではどぞ。






981_292257310892069_60297556_n


534619_292257354225398_627676932_n

561698_292257044225429_250663739_n


401223_292256960892104_218061389_n

188530_292257244225409_1077221473_n

20413_292256837558783_677500416_n

396667_292257187558748_852067121_n

259840_292256817558785_846464636_n

558777_292256907558776_676153194_n


こんな感じです。

すごい神秘的な雰囲気ですね(^^)



ちなみにこのカメラは

ある日突然電源が

入らなくなりましたとさ…。




ども








HP:イラストレーターいわたまさよしのThis is illustration!
HP:Studio CUBE.〈キューブは6タッチ〉岩田将尚・小松亜紗美

*******************************


↑このページのトップヘ