イラストレーターいわたまさよし

イラストレーターいわたまさよしのイラストブログです。 みなさんと一緒に楽しめるようなブログを目指していきたいと思います!ちなみに関西人ですがキレのいいギャグセンスはありません、あしからず。

タグ:トレッキング

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターいわたまさよしです。


本日も山梨滞在記。
大菩薩嶺登山の続きをどうぞ。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

日本百名山のひとつ、
大菩薩嶺(だいぼさつれい)。


簡単に説明すると、
山梨県甲州市と北都留郡丹波山村に
またがる標高2,057mの山です(^^)


スクリーンショット 2019-05-29 19.43.57

-------------------------------------------------

①ロッヂ長兵衛をスタートして北上。

②福ちゃん荘を通り、唐松尾根へ。

③雷岩に着いたら大菩薩嶺に寄り道。

④南に尾根沿いを下って賽の河原〜
 大菩薩峠〜石丸峠へ。

⑤石丸峠から森をひたすら西へと下り
 ロッヂ長兵衛まで戻ってきます。

-------------------------------------------------


大菩薩嶺の冴えない頂上を拝んで
雷岩に戻ってきました。
(昨日のブログは③まで)


IMG_8884

ここから南に向かって
楽しい楽しい稜線歩き。


この景色はなかなか独特です。
超スローペースで満喫しながら
歩いていきます(^^)


IMG_8907

IMG_8917

神部岩で記念にぱしゃり。
足は若干震えています…。
(高所恐怖症)


IMG_8930

気持ちいい稜線が続きます。


IMG_8938

IMG_8956

避難小屋の先には賽の河原。
緩やかな斜面を登っていきます。


IMG_8958

ほどなくして
介山荘に到着(^^)
登山客で賑わっていました


ひとつ気になったのが、
車が二台停まっていたこと。


こんなとこまで
車で来れる道あるの??


休憩もそこそこに
記念の山バッジを買って出発。


IMG_8965

さらに南下して
石丸峠を目指します(^^)


IMG_1923

先にあるT字路が石丸峠。
写真ではわかりづらいですが、
まぁまぁの傾斜…(^-^;)

米粒みたいな人がいるの
わかりますかね?

P5260516

振り返るとこんな感じ。
だいぶ降りてきました。


IMG_9009

そして石丸峠に到着。
楽しかった稜線歩きも
ここで終了〜(T ^ T)


IMG_9027

きのこまつむりさんと
記念にパシャり。


特にこの場所に
意味はありませんが…笑


IMG_9058

石丸峠から西に進み、
出発地点のロッヂ長兵衛に
向かいます。


IMG_9165

さっきの景色から一転、
森林の中を歩きます。


IMG_9133

熊もいるみたいです…。
熊鈴はお忘れなく。


IMG_9162

IMG_9180

そしてゴール。
ロッヂ長兵衛にカムバック。


距離は長かったですが、
スリリングな場所もなく
山散歩を楽しめるコースでした。


この日は日本は猛暑でしたが、
さすが標高2,000メートル。
風が気持ちよかったです(^^)


さて、
最終日ももちろん山登りで
締めくくりたいと思います。


その様子はまた後日(^-^)
ども。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターいわたまさよしです。


本日も山梨滞在記。
3日目の様子をどうぞ。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

P5260391

朝4時すぎに起床。
空はもう明るいです。


今日は日本百名山のひとつ、
大菩薩嶺(だいぼさつれい)に挑戦。


簡単に説明すると、
山梨県甲州市と北都留郡丹波山村に
またがる標高2,057mの山です。


2,057m…けっこう高い!
と思いきや、実は1,600m付近まで
車ですいすい登れます(笑)


それでは写真を中心に
ご紹介したいと思います。


スクリーンショット 2019-05-29 19.43.57

①ロッヂ長兵衛をスタートして北上。

②福ちゃん荘を通り、唐松尾根へ。

③雷岩に着いたら大菩薩嶺に寄り道。

④南に尾根沿いを下って賽の河原〜
 大菩薩峠〜石丸峠へ。

⑤石丸峠から森をひたすら西へと下り
 ロッヂ長兵衛まで戻ってきます。


IMG_8716


IMG_8715

ロッヂ長兵衛からスタート。


P5260401

P5260404

福ちゃん荘までは
林を抜けるイージーコース。

P5260424

P5260423

福ちゃん荘に到着。
すでに標高1,720m。
トイレをしっかり済ませておきます。

P5260426

P5260430

唐松尾根は意外に急登。
一気に標高を稼ぎます。


P5260443

振り返ると富士山が。
写真よりも大きく見えました。


P5260444

IMG_8815

せっせと登っていきます。
想定していたよりも
登りがきつかったです(貧弱)


IMG_8871

一時間かけて
雷岩に到着。


IMG_8878

こちらが雷岩からみた富士山。
この景色を見るだけでも
登る価値はあります(^^)


P5260455

そして、
歩いて10分のところに
頂上があるとの事なので
すこし北上して山頂目指します。


IMG_8859

う、う〜ん。。
山頂と言っても森に囲まれてるので
感動はあまりありませんが記念に。


雷岩に一旦戻って、
次は南に進路をとります。


IMG_8930

おー!
楽しみにしていた稜線。


きっとドラクエの世界も
こんな感じに違いない!


ファンタジーに浸りながら
ここを歩いていきます(^^)


本日はここまで。
明日続きをご紹介しますね!





:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターいわたまさよしです。


本日はイラストはお休みです。
雑記ですがご覧ください(^^)


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

昨日に続き、
本日も六甲山登山のお話です。


IMG_1607

ルートはこんな感じ。
簡単にご説明すると…


①JR芦屋駅から徒歩で
六甲山の麓に向かいます。

②ロックガーデンに到着
山登り開始

③風吹岩に到着
さらに登ります

④雨ヶ峠から
一般ルートをそれて
ちょっと寄り道

⑤東お多福山の
草原を抜けます

⑥ルートを戻し
山頂を目指します。


昨日のブログでは
③風吹岩までご紹介しました。


それでは写真を中心に
ご紹介していきますね(^^)


IMG_7982

風吹岩で休憩もそこそこに
頂上目指して出発(^^)


今回は歩く距離が長いので
いつもみたいにのんびり登山は
できません。


IMG_7994

途中すこし道草して
横池という場所に来ました。


この池、
よーく見てみると…


IMG_7995

おたまじゃくしがびっしり!
こんなにたくさんいると
さすがにブルっときます( ‘ㅂ’)


IMG_7999

元来たルートに戻り、
雨ヶ峠を目指します。


IMG_7990

IMG_8010

道が整備されていて
とても歩きやすいです(^^)


ガシガシ登る登山というより
山歩き感覚です。


IMG_8017

雨ヶ峠に到着。
本来ならここから一気に
頂上まで目指すのですが、


寄りたい場所があるので
東おたふく山の方に行きます。


P5060282

すこし登りになります。
山道を歩き続けると…


P5060285

急に草原にでてきました(^^)
ここが目的の場所です。


IMG_8035

IMG_8028

戦後の管理放棄により
この一帯に生えていたススキが
根笹に侵食されてしまい、


今ススキ草原の再生と
生物多様性の保全をはかる
取り組みをしているみたいです。


山を登ると急に視界がひらけて
あたり一面草原が広がるなんて
ロマンチックじゃないですか(^^)?
笹ですけどね。笑


すこしこの場所で休憩して、
いそいそと本ルートに戻ります。


P5060327

途中、とても綺麗な川が。
「六甲のおいしい水」だけあって
さすが水が透き通っています。


沢になると異様に
テンションがあがる僕。
山登りよりか川を見る方が
好きなのかもしれません…。


ここから先は「七曲り」を経て
一気に頂上を目指します。

IMG_8057

P5060301

IMG_8115

七曲りどころか
けっこう急な登りが続きます。
ここで一気に疲れてきました…。


丁度いい木をポール代わりに。
そろそろポール買えよって
話ですけどね(^_^;)


IMG_1519

頂上付近にお茶屋さんを発見!
明治から続く老舗らしいです。


IMG_1504

汗をかいて疲れていたので
かき氷を注文。


これがめちゃくちゃうまい!
みなさんかき氷は海ではなく
山で食べるものですよ(๑´⍢`๑)


IMG_8065

そして無事登頂!!
6時間ほどかかりました。


頂上はひらけていて、
普通にバイカーや走り屋の車が
走っていました。笑


IMG_1516

このまま北側に下山して
有馬温泉でお風呂に入るってのも
これまた良いのですが、
今回は別のルートで下山します。


六甲山は様々なルートがあるのも
魅力のひとつだと思います(^^)


IMG_8133

「東おたふく山登山口」
目指して下山します。


IMG_1532

バスにゆられること約20分。
出発地点の芦屋駅に到着。


あれだけ時間かかったのに
ものの20分で戻ってくるなんて…
文明の利器はすごい。。。


IMG_8142

IMG_8148

最後はきのこまつむりさんと
一緒に記念撮影。


達成感に満ちた表情ですね。
いわた、男になりました。


六甲山はエリアごとに
いろんな表情がある
とてもたのしい山でした(^^)
また秋に行きたいと思います


IMG_8146


けっこう疲れました(^-^;)
お疲れ様でした。


ども。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターいわたまさよしです。


本日はイラストはお休みです。
雑記ですがご覧ください(^^)


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

先日に続き
本日も登山ブログ。


GW最終日に兵庫県にある
六甲山に登ってきました。


標高は低いですが、
いろんな表情が味わえる山と
知人から聞いていたので
いつか登ってみたいと
思ってました(^-^)


IMG_1607

ルートはこんな感じ。
簡単にご説明すると…


①JR芦屋駅から徒歩で
六甲山の麓に向かいます。

②ロックガーデンに到着
山登り開始

③風吹岩に到着
さらに登ります

④雨ヶ峠から
一般ルートをそれて
ちょっと寄り道

⑤東お多福山の
草原を抜けます

⑥ルートを戻し
山頂を目指します。


六甲山は様々なルートがあり
初心者から上級者まで
楽しめる山みたいですね。


今回僕が選んだコースは
一番メジャーなルートなので、
案内板や標識が至る所にあり
迷う心配もありませんでした(^^)


それでは
写真を中心にどうぞ。


IMG_7903

IMG_7902

最寄駅の向日町を
6時前に出発。


朝早くて眠いですが
冒険の旅が始まると思うと
ワクワクします(^^)


IMG_1411

芦屋駅に到着。
JR神戸線は乗換なしで
行けるのでとても便利。


ここからしばらく徒歩。
街中を抜けていきます。


IMG_7913

IMG_1415

IMG_1421


IMG_7916

標識通り、
ロックガーデンに向かいます。


芦屋と言えば
言わずと知れた超高級住宅街。


今回はじめて通ったのですが、
びっくりする豪邸の数々!!
ここは本当にすごいです。。


写真におさめたかったのですが
私有地という事もあり断念。
散歩しているわんこも
セレブなオーラが漂っていました。


IMG_1426

高吸収宅地を抜け、
いよいよ山道になってきました。


IMG_1432

おっ!
ロックガーデンが見えてきました。
(ンでなはくソになってる…)


IMG_7921

人形の首が置いてあったり
ガラクタがちらばってたり
ちょっとカオスな雰囲気でした。
ナイトスクープのパラダイス的な…。


IMG_7929

気を気を取り直して
山登りスタート!


IMG_1438

IMG_1450

IMG_1444

IMG_7950




IMG_7932

IMG_7942

写真では険しい岩場の
ように見えますが
実際はとても登りやすいです。


一番人気のルートだけあって
足場もしっかりしていて親切。


それでいて
アドベンチャー感も味わえて
とても楽しかったです(^^)


IMG_7944

岩場を無事クリア。
順調に風吹岩を目指します。


IMG_1451

IMG_1463

気がつけば神戸の街並みが
一望できるくらいの高さまで
登って着ました(^^)


IMG_1480

しきりにこのような看板が。
どうやら風吹岩には
野生のイノシシさんが
住んでいるとのこと。


登山客がご飯をあげてしまうので
頻繁にこの場所に現れるらしいです。


IMG_1470

IMG_1472

ほどなくして
風吹岩に到着。


おー!確かにこの場所は
風の通り道になっていて
とても気持ちいいです(^^)


IMG_7988

あっ!いましたいました!
野生のメスのイノシシです。


そこまで大きくなく
人間慣れしているみたいなので
怖さはありませんが、
みなさん餌付けはダメですよっ。

IMG_7972

IMG_7976

なぜか猫もいました。
めちゃくちゃ人懐っこいです。
寄ってっても全然逃げません。


IMG_7982

風吹岩ですこし休憩。
さらに上へと目指します!


はい、本日はここまで(^^)
明日は後半をご紹介しますね!


ども。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

長年、千葉〜山梨と渡り歩き
今は地元京都でイラスト活動をしている
イラストレーターいわたまさよしです。


本日はイラストはお休みです。
雑記ですがご覧ください(^^)


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

ゴールデンウィークは
初日と最終日に
登山に行ってきました(^^)


本日は初日に登った
ポンポン山のブログを
書きたいと思います。


このポンポン山とは、
京都と大阪の境界に位置する
標高678メートルの低山です。


なぜポンポン山かと言うと、
諸説あるらしいのですが、
頂上付近に近づくにつれて
足音がポンポンなるからだそう。


僕はたぬきが住んでるからだと
ずっと思っていました(^-^;)


毎年山登りのスタートを
ポンポン山から始めるように
しているので、これで3回目。


感覚を確かめるように
歩いてきました。


実は今回写真を
ほとんど撮っていません。
去年の台風で山がかなり
荒れていたからなのです。


IMG_1253

IMG_1259

IMG_1540

風の通り道になっていた
谷間においては、
何百本もの大きな木が
なぎ倒されていました。


IMG_5031

IMG_5063

IMG_5068

この3枚の写真は
以前撮った写真です。


静かで穏やかなたたずまいが
ポンポン山のいいところで、
この山に登るとホッとしました。


今回登ってみて
台風の爪痕が大きすぎて、
いろいろと考えさせられました。

IMG_1267

IMG_1270

山頂には多くの人がいて
すこしホッとしました(^^)


山が傷んでいる姿を
写真におさめるのは
やっぱり抵抗があったので
今回ご紹介できる写真は
このくらいです(^-^;)


でもこの山には愛着があるので
また来年も登ると思います(^^)
すこしは元気になってくれてると
いいなぁ。


あっ!
それともうひとつ。


とうとうきのこまちむりさんが
山デビューをいたしました(๑´⍢`๑)


IMG_1541

IMG_1543

これからきのこまちむりさんも
山の魅力をお伝えしていければ
と思っています(^^)


楽しみにしていてくださいね。
ども。




:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

 



*イラストレーターいわたまさよし

親しみやすいコミカルイラストで

雑誌や広告、WEBのイラスト制作、

キャラクターデザインを中心に活動。


*いわたまさよしのイラストブログ

読者さんも楽しめるブログです。

なぞなぞ・雑学・1コマ漫画を

コミカルイラストと共にご紹介。

 

*イラスト制作のお問い合わせ

イラスト制作のご依頼・ご相談は

ホームページよりご連絡ください。
いわたまさよしのThis is illustration!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:

↑このページのトップヘ